ガラスドアセット(ヒンジとハンドルのセット)

ガラスドア用金物セット (ヒンジ・バーハンドル)

商品説明・おすすめのポイント

ヒンジ 中心軸【GP4450-2S】2個セット、または、ヒンジ 偏心軸【GP4490-2S】2個セットとバーハンドルをセットにした商品です。

ハンドルは、 600mm、 450mm、 300mm、 200mmからお選び頂けます。

セットオプション

商品がお気に召さない場合、 パッケージ開封後でもご返品をお受けいたしますので、 安心してご購入いただけます。 詳しくはこちら

ガラスドア用金物セットを使用した施工事例

リビングのドアに使用した例

ガラスドアにシンプルな金物(ヒンジとバーハンドル)をセットで使うことによって、統一感を損なうことなく、通路からリビングにかけて開放感のある明るい空間を生み出しています。

商品名 ガラスドア用金物セット (ヒンジ・バーハンドル)
耐荷重 40kg (ヒンジ2個使用時)
セット内容 ヒンジ:ヒンジ 中心軸【GP4450-2S】2個セット
ヒンジ:ヒンジ 偏心軸【GP4490-2S】2個セット
(※ヒンジは2種類から選択)
ハンドル:ガラスドア用バーハンドル
備考 ガラス厚 8~10mm 専用
対応ガラス扉幅 800mm まで

ガラスドアを作る際に必要な金物のセット

許容荷重60kgの重量用タイプの丁番

間口にガラスドアをDIYで取り付けたいという方にオススメのガラスドア用の金物のヒンジ(蝶番)とハンドルノブのバーハンドルです。右の図のように両方に開くことが可能なヒンジです。

戸当たりをつけることで開く方向を制限することも可能です

戸当たりを付けて開く方向を制限

このガラスドア用ヒンジ(蝶番)は、手前と奥に開く「自由開き」タイプですが、戸当たりをつけることで開く方向を制限することができます。 戸当たりは床や天井につけるタイプや、間口の枠に取り付けるタイプもございます。間口の全周に「戸当たり枠」を造作するという方法もおすすめです。

ドア用のガラスはオーダーでお作りできます!

ガラスドア向け加工済みガラスのイメージイラスト

ガラスドア用のガラスは、姉妹店の オーダーガラス板.COM でオーダーメードでご購入いただけます。もちろんヒンジを取り付けるための切り欠き加工(エグリ加工)やバーハンドルを取り付ける為の穴の加工依頼もお受けしています。 当店への電話でもご注文いただけますので、お気軽にお問い合わせください。( ☎ 0120-12-5537 )

専用のスペーサー・下地金具をご購入頂けます

ヒンジ 中心軸【GP4450-2S】、ヒンジ 偏心軸【GP4490-2S】用のスペーサーと下地金具を別途ご購入頂けます。

スペーサーは、タイルなどでガラスヒンジの座プレートが、沈み込み、扉の開閉に支障がある場合にご使用下さい。

下地金具は、タイルや石張りの壁面への施工の際にガラスヒンジの取り付けをサポートします。 壁下地に取り付け、タイルや石張り等の面までガラスヒンジ取り付け面を持ち出すことができます。

ご購入・詳細は各商品ページをご確認ください。

ヒンジ 中心軸【GP4450-2S】用 スペーサー
ヒンジ 中心軸【GP4450-2S】用 下地金具

ヒンジ 偏心軸【GP4490-2S】用 スペーサー
ヒンジ 偏心軸【GP4490-2S】用 下地金具

3つの特徴

ガラスドア用(ヒンジ・バーハンドル)3つの特徴
1 ドア用のガラスには加工が必要です
ガラスの加工もお任せください!
2 取り付け方はとっても簡単!
レンチで調整も簡単にできます。
3 様々なガラスをお使いいただけます
写真はフロストガラスです。

関連商品

同時に次の商品を購入されています

ガラス扉の作り方

ガラスドアの取付け方は、無料のガラスDIY講座 第14回 ガラスドアを取り付けよう!をご覧ください。細かい作業工程が見やすい解説動画もご用意しています!

よくある質問

最終更新日: