ガラス用吸盤(シングル・平板用)|ガラスのホームセンター「ギヤマン」

ガラス用吸盤(シングル・平板用)

  • ガラス用吸盤(シングル・平板用)
  • ガラス用吸盤(シングル・平板用)

ガラスを持ち上げる際に使用するガラス用吸盤の平板用モデルです。高さ95mm、吸盤部直径φ120mm。安全荷重16kg、最大荷重30kg。ドイツ製です。

品番
G0316
定価
9,800 (税抜)
販売価格
8,800 (税抜)
在庫
在庫あり

商品がお気に召さない場合、 パッケージ開封後でも返品お受けいたしますので、 安心してご購入いただいております。 詳しくはこちら

ガラス板を持ち上げるための道具

ガラス吸盤を使って窓枠にガラス板をはめ込む様子
ガラス板を手で直接持とうとすると、鋭い切断面や重量の関係で大変危険です。そのため、ガラス板を持ち運んだり、窓枠にはめ込む時に持ち上げたりするときには、このガラス吸盤を使います。

安モノの吸盤はとても危険!

一般的に販売されている吸盤は吸着力が弱く、ガラスを持ち上げている時に急に外れることがあります。ガラス専用の吸盤となると若干高価ではありますが、運搬途中のガラスの落下の心配もなく、安心してお使いいただけます。弊社で販売しているガラス吸盤は、ガラスの本場ドイツでも使われている、プロ愛用の商品です。

車のフロントガラスの入れ替えにも使われます

ガラス吸盤を使って車のフロントガラスを取り付ける様子

車のフロントガラスを入れ替える際にはも、ガラス吸盤が使われています。フロントガラスのような曲面のガラスは、ダブルタイプのガラス吸盤を縦向きにしてお使いください。曲がり具合の強い部分へは吸着しませんのでご注意ください。

大きなガラスですと、ガラスの両端へ吸着させより安全に持ち運ぶため、2つ購入される方も多くいらっしゃいます。

ガラス用吸盤の使い方

弊社が公開している無料のDIY講座「第12回 重いガラスを運ぼう!」で、ガラス吸盤の使い方をご紹介しています。動画や画像で分かりやすくご説明しておりますので、是非そちらもご参考ください。

その他の特徴

倒れているハンドルを持ち上げて吸着させます。上げたハンドルを握り込むように持ちましょう。

安全のため確実に吸着しているか確認してガラスを持ち上げてください。ガラスが倒れて割れないように後ろから手を添えてお使いください。

シングルでもこの通り! 強い吸着力でガラスを持ち上げます。

ガラス吸盤比較表

  ガラス用吸盤
(シングル・平板用)
ガラス用吸盤
(ダブル・平板用)
ガラス用吸盤
(ダブル・型板用)
 
価格 8,800円(税別) 11,900円(税別) 12,900円(税別)
安全荷重 16kg 25kgm 16kg
最大荷重 30kg 60kg 30kg
普通ガラス
曲げガラス ×
型板ガラス × △※
  このサイズで最大加重40kgは脅威の吸着力!!ちょっとしたガラス運搬や、2個組み合わせて使うならコレ!! 一般的なガラスや鏡ならこれで十分!!最大加重は60kg!!一人で持てる限界の吸着力!! 吸盤部分の接触面を改良して、表面の凸凹した型板ガラスに対応したガラス吸盤!!平板も対応しますが吸着力は若干劣ります。
  プロ用ガラス吸盤
(平板用)
プロ用ガラス吸盤
(曲げガラス対応)
プロ用ガラス吸盤
(型板ガラス対応)
 
価格 27,800円(税別) 29,800円(税別) 49,800円(税別)
安全荷重 62kg 79kg 50kg
最大荷重 228kg 316kg 180kg
普通ガラス
曲げガラス × ×
型板ガラス △※ △※
  安全加重62kg最大加重228kgと安心してガラスを運ぶならこのプロ用吸盤!!真空ポンプを5,6回押すだけの速攻吸着!! 曲げガラス(自動車ガラス)に最適の曲げガラス対応ガラス吸盤。ポンプを押す回数(数十回)を気にしなければ、平らな普通ガラスにも、もちろん対応!! 吸盤部分の設置面を改良して、表面の凸凹した型板ガラスに対応したガラス吸盤!!平板も対応しますが吸着力は若干劣ります。

※型板のツル面には吸着しますが、凸凹面には吸着しません。ツル面にも僅かに歪みがあるため、型板ガラスを取り扱われる方は型板用をおすすめいたします。

関連商品

同時に次の商品も購入されています

よくある質問

お電話でのご質問やご注文もお気軽にどうぞ!
受付時間:09:00~18:00 (毎週日曜日・祝日 定休)