ガラス用吸盤(ダブル・平板用)

ガラス用吸盤(ダブル・平板用)

  • ガラス用吸盤(ダブル・平板用) 本体画像 -1
  • ガラス用吸盤(ダブル・平板用) 裏面 -1
  • ガラス用吸盤(ダブル・平板用) 使用風景 -1
  • ガラス用吸盤(ダブル・平板用) PR画像 -2
  • ガラス用吸盤(ダブル・平板用) PR画像 -3
  • ガラス用吸盤(ダブル・平板用) 本体画像 -1
  • ガラス用吸盤(ダブル・平板用) 裏面 -1
  • ガラス用吸盤(ダブル・平板用) 使用風景 -1
  • ガラス用吸盤(ダブル・平板用) PR画像 -2
  • ガラス用吸盤(ダブル・平板用) PR画像 -3
商品説明・おすすめのポイント

ガラスを持ち上げる際に使用するガラス用吸盤のダブルモデルです。高さ73mm、吸盤部直径φ120mm、全幅324mm。安全荷重25kg、最大荷重50kg。ドイツ製です。※ロットにより、本体カラ―が写真の物と異なる場合がございます。ご了承ください。

品番
G0317
定価
15,700 (税抜)
在庫
在庫あり
納期目安
13
単価
13,900 (税込  15,290 円)
数量
  • 1~999個の範囲で 1個単位で販売
小計
(税込 円)

商品がお気に召さない場合、 パッケージ開封後でもご返品をお受けいたしますので、 安心してご購入いただけます。 詳しくはこちら

ガラス用吸盤(ダブル・平板用) PR画像 -1

ガラス板を持ち上げるための道具

ガラス吸盤を使って窓枠にガラス板をはめ込む様子 -1

ガラス板を手で直接持とうとすると、鋭い切断面や重量の関係で大変危険です。そのため、ガラス板を持ち運んだり、窓枠にはめ込む時に持ち上げたりするときには、このガラス吸盤を使います。

一般的な吸盤ではダメ!

一般的な「吸盤」では吸着力が弱く、ガラスを持ち上げている最中に急に外れることがあり危険です。ガラス専用の吸盤となると若干高価ではありますが、運搬途中でガラスが落下する心配もなく、安心してお使いいただけます。弊社で販売しているガラス吸盤は、ガラスの本場ドイツでも使われている、プロ愛用の商品です。

車のフロントガラスの入れ替えにも使われます

ガラス吸盤を使って車のフロントガラスを取り付ける様子 -1

車のフロントガラスを入れ替える際にも、ガラス吸盤が使われています。フロントガラスのような湾曲したガラスは、ダブルタイプのガラス吸盤をお使いください。曲がり具合の強い部分へは吸着しませんのでご注意ください。

フロントガラスのように大きなガラスだと、より安全に持ち運ぶため、2つ同時に使用することもあります。

ガラス用吸盤(ダブル・平板用)の使い方

ガラス用吸盤(ダブル・平板用) 使い方 (1)(2)(3)
1 2箇所のレバーをしっかり倒して吸着させます。確実に吸着されているか確認してください。
2 ガラスが倒れて割れないように後ろから手を添えてお使いください。
3 2つの吸盤からなる強力な吸着で、ガラスを安全に持ち上げます。

ガラス吸盤比較表

関連商品

同時に次の商品も購入されています

ガラス用吸盤の使い方

弊社の無料のDIY講座「第12回 重いガラスを運ぼう!」で、ガラス吸盤の使い方を詳しくご紹介しています。解説動画や画像を交え、分かりやすくご説明しておりますので、是非ご覧ください。

よくある質問

最終更新日: