ガラスカッター

ガラスカッター

  • ガラスカッター 本体画像 -1
  • ガラスカッター 使用例 -1
  • ガラスカッター カッティングオイル補充の様子 -1
  • ガラスカッター 本体画像 -1
  • ガラスカッター 使用例 -1
  • ガラスカッター カッティングオイル補充の様子 -1
商品説明・おすすめのポイント

ガラス歴20年のプロもオススメする、日本で一番売れているガラスカッターです!カッターオイル注入用スポイトも付属!

品番
G0100
定価
3,580 (税抜)
在庫
在庫あり
単価
2,380円(税抜)
数量
  • 1~999個の範囲で 1個単位で販売
小計
円(税抜)

商品がお気に召さない場合、 パッケージ開封後でもご返品をお受けいたしますので、 安心してご購入いただけます。 詳しくはこちら

ガラスカッター PR画像

ダイヤモンドのガラスカッターはもう古い!

ガラスカッターの先端部分

ガラスカッターといえば、ダイヤモンドカッターを連想される方が多いと思いますが、ダイヤモンドカッターは一昔前のガラスカッターです。
現在の主流は先端がタングステン製のローラーカッターで、ローラーカッターはダイヤモンドカッターと違い、失敗が少ないカッターと言われています。

初心者の方も失敗しづらいやさしい仕様!

ガラスカッターにカッティングオイルを補充しているイメージ

ローラーカッターはダイヤモンドカッターと違い、カッター内部にカッティングオイルを入れることができるので、簡単にガラスを切断することができ、さらに刃が長持ちします。 先端が回転するため、初心者の方でも最初から最後まで確実に切り込みを入れることが出来ます

ガラス歴20年のプロも愛用する、日本で一番売れているガラスカッター

ただの初心者用のカッターだと思ったら大間違い!とても持ちやすい形状をしており、刃の持ちがよく、失敗も少ないので、ガラス歴20年のプロにも愛用されています。初心者の方からプロの方まで、すべての方がお使いいただける、とても優れたガラスカッターです。

2mm〜15mm厚までのガラスのカットが可能

このガラスカッターは、厚みが2mm〜15mm厚までのいろいろな厚みのガラスのカットが可能です。 一般的なガラスの厚みは2mm〜5mmぐらいですので、問題なく切断することができます

※6mm厚以上のガラスをカットする場合は、ご一緒に厚板用のランニングプライヤーをご購入されることをオススメいたします。

対応ガラス厚 2mm~15mm
付属品 スポイト ※カッティングオイルは付属していません

3つの特徴

ガラスカッター 3つの特徴(1)(2)(3)
1 カッターの先端はローラー式で回転するため失敗が少なく、初心者の方も安心。
2 カッティングオイルを補填することで常にカッター部にオイルが塗られ、切れ味もよく刃の持ちも抜群!
3 とても持ちやすい形状で、ガラスのプロの皆さまにも評判のガラスカッターです

関連商品

同時に次の商品も購入されています

ガラスカッターの使い方

ガラスの切り方・ガラスカッターの使い方はこちらをご覧ください

ガラスの切り方、ガラスカッターの使い方は、無料のガラスDIY教室「第1回 ガラスを切ってみよう!」をご覧ください! 解説動画もご用意しております!

よくある質問