ガラス用ディスクグラインダー砥石

ガラス用ディスクグラインダー砥石

  • ガラス用ディスクグラインダー砥石 全種類 -1
  • ガラス用ディスクグラインダー砥石 使用風景 -1
  • ガラス用ディスクグラインダー砥石 使用風景 -2
  • ガラス用ディスクグラインダー砥石 全種類 -1
  • ガラス用ディスクグラインダー砥石 使用風景 -1
  • ガラス用ディスクグラインダー砥石 使用風景 -2
商品説明・おすすめのポイント

ガラス用グラインダー砥石はグラインダーに取り付けて使用することで切断面の面取りをし、鋭い角を落としたり、デコボコな面を磨いてピカピカにすることができます。切断面(小口)の状態に合わせて5種類のディスクグラインダー砥石をご用意いたしました。

品番
G0200・G0201・G0202・G0203・G0204・G0220
定価
620 (税抜)
販売価格
490 ~ (税抜)
在庫
在庫あり
納期目安
13

商品がお気に召さない場合、 パッケージ開封後でもご返品をお受けいたしますので、 安心してご購入いただけます。 詳しくはこちら

ご注文はこちら

お薦めセット

商品名 ガラス用ディスクグラインダー砥石 おススメ4枚セット
この4枚があればすべての磨き加工が可能です!
商品品番 G0220
サイズ 外径 : φ100 内径(取付穴) : φ15
セット内容
  • WONDER SHARP #60
  • WONDER SHARP #120
  • ソフトジスク #180
  • ハイラップ #220
各1枚ずつ
備考
  • 角を丸くする
  • ガラスの側面(小口)を磨く
  • 手が切れないように角を面取りする
  • ピカピカに磨く
の、すべての加工が可能になる便利な4枚セットです

単品

商品名 WONDER SHARP #46
商品品番 G0200
サイズ 外径 : φ100 内径(取付穴) : φ15
備考 厚板の荒削り用です。
厚板をR加工(角丸)する場合には、「おすすめ4枚セット」にこの1枚をプラス!
商品名 WONDER SHARP #60
商品品番 G0201
サイズ 外径 : φ100 内径(取付穴) : φ15
備考 荒削り用のディスクです。
「おすすめ4枚セット」に含まれています。
商品名 WONDER SHARP #120
商品品番 G0202
サイズ 外径 : φ100 内径(取付穴) : φ15
備考 中削り用のディスクです。
仕上げ前に表面の凸凹を平らにし整えます。
「おすすめ4枚セット」に含まれています。
商品名 ソフトジスク #180
商品品番 G0203
サイズ 外径 : φ100 内径(取付穴) : φ15
備考 仕上げ用+面取り用です。
手が切れない程度の面取り加工も、このディスクで行います。
「おすすめ4枚セット」に含まれています。
商品名 ハイラップ #220
商品品番 G0204
サイズ 外径 : φ100 内径(取付穴) : φ15
備考 磨き専用です。量は削れません。
ガラスの側面(小口)をピカピカに磨くことができます。
「おすすめ4枚セット」に含まれています。

ガラスの小口(側面)を磨くためのアイテム

ディスクグラインダー使用イメージ -1

ガラスの切断面は非常に鋭く危険で、見栄えも悪くなっています。ガラス用グラインダー砥石は、ディスクグラインダーに取り付けて使用することで、切断面の面を取って鋭いカドを落としたり、デコボコを平らに磨いてピカピカにしてくれます。

ガラスのプロがよく使う5種類を抜粋!

ガラス用のグラインダー砥石は10種類以上あり、その中でもプロが頻繁に使用する5種類を選出しました。

商品名 使用例 表面の粗さ 削れる量
WONDER SHARP #46 厚みのあるガラス(5mm以上)の粗削り用。
※厚板の角を丸くするなど、大量に削る場合に使います。
☆☆☆☆☆
ガタガタ
★★★★★
かなり多い
WONDER SHARP #60 荒削り用
※薄板の角を丸くするなど、大量に削る場合に使います
☆☆☆☆☆
ガタガタ
★★★★☆
多い
WONDER SHARP #120 表面の中削り用
※仕上げ前に表面の凹凸を平らにする場合に使います
★☆☆☆☆
粗い
★★★☆☆
中ぐらい
ソフトジスク #180 仕上げ用(目が粗め)&面取り
※主に、切断面を手が切れない程度の丸さに削る場合に使います
★★★☆☆
きれい
★★☆☆☆
少し
ハイラップ #220 磨き専用
※ハイラップはほとんど削れません
★★★★★
かなりきれい
★☆☆☆☆
ほとんど
削れない

※すべて 外径 : φ100mm、内径(取付穴) : φ15mmとなっています。
※WONDER SHARP #46と#60は下の写真のように、角を丸く削る場合に使います。#46は厚板用 #60は薄板用
※ピンク色の4種類を購入すればほとんどの作業が可能です。初めての方は4枚セットをお勧めします
※厚板を加工される方は4枚に#46を追加購入されることをお勧めします

6つの特徴

ディスクグラインダー砥石 6つの特徴(1)(2)(3)
1 「#120」以上のグラインダー砥石では量は削れません。
2 角丸加工は、厚板には「#46」、薄板には「#60」でガリガリ削っていきましょう。
3 「#120」→「#180」→「#220」の順で加工するときれいな仕上がりに。
ディスクグラインダー砥石 6つの特徴(4)(5)(6)
4 「切りっぱなし」状態の小口です。
5 ソフトジスク#180を使った粗め仕上げ。
6 ハイラップ#220を使った完全な仕上げ。

関連商品

同時に次の商品も購入されています

ディスクグラインダーを使ったガラス加工

弊社が公開している無料DIY講座「第2回 切断面の処理をしよう!」「第3回 ガラスの角を丸めよう!」で、ディスクグラインダーとディスクグラインダー砥石を使ったガラスの加工方法を紹介しています。動画や画像も交えて分かりやすく解説しておりますので、ぜひご覧ください。

よくある質問